FC2ブログ

Entries

うそかまことか?

先日来なんども足を運んできた塗装屋さん。
ついに仕事をゲットした。

前々から私も気にしていた屋根の帯。
塗装がはがれてぼろぼろなのだ。
道路に面している箇所がとくにひどい。
「このままほうっておいたら、雨漏りしますよ」
「年金生活だし、雨露さえ凌げたらそれでいいのです」
いつもそう断っていた。
しかし今回の塗装屋さんはしつこかった。
私の本心を見透かしていた。
(おみゃあさん、こがねを持ってるだろ?)
そういう目つきでいい加減主義のわたしを見つめる。
「うちの大蔵大臣は主人ですから、大蔵大臣と相談してみます」だった。
何度も足を運ばれて、ついに決断した。
(百万なら出そう!)
そう思いつつ、工事費の話に及ぶと意外と安値を持ち出した。
私の予算のよんぶんのいちなのだ。
「よっしゃ!話は決まり!」
実は社長がじきじきの直談判で値段を言ったのだ。
ツレが二階の屋根の塗装をしていて怪我でもしたらもっと高くつく。
それに私も介護したり、機嫌とったりでは身がもたない。
社長の直筆で、話が決まってすぐに契約書をとりかわした。

天気のいい日を選んで、今日の快晴の日に足場を組んだ。
予定どおり2時間の作業だった。
若い男性がふたりで、一生懸命だった。
若いってことは素晴らしいと思った。
鉄の金属音がうるさくて、隣近所に迷惑をかけた。
足組が終わるか終らないうちに塗装屋が来て、さび止めを塗った。
三日分の洗濯物は仕方なく、うちのなかだった。
社長が何度も工事の進行見回りに来ていた。
今日さいしょの言葉は「いやあ、そんしたわ。計算間違いだったわ!
本当なら35万のとこだわ」と言った。
どっちが間違って損をしたのか?
社長も口が悪くはないが、商売上手だ。
こっちが特したように言う。
どっちが狸か?キツネか?

「よっこさんとこ、何をやっているんですか?」
前の道を通った人が問う。
「ええ、化粧直しを・・」
スクールガードを終えていたので、ほっとしていた。
「要らない?要らない?」
「要る、要る」
と、無農薬で作っているレタスと、キンセンカの花とマリーゴールドの苗を貰った。
「ありがとう」
そのレタスを使って、今夜はサラダスパゲティにした。
簡単でおいしいのが何よりです。

「いつも野菜を ありがとうございます」bara2.jpg




スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1215-ef38234d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード