FC2ブログ

Entries

地震・雷・火事・おやじ・・竜巻

自然は美しい。
しかし時々牙をむく。

人間よ もっと自然であれ!
謙虚であれ!
自然に習え!

全ては流れていくもの

今回の竜巻は大きな被害をもたらした。
人の力ではどうしようもない。
身を守るすべを知っているのがベターのようだ。

受診日でかかりつけ医へ行く。
ひとつの質問を準備して持って行った。
「いかがですか?」「まあまあです。この歳になればこんなものでしょう」
診察室によばれて、カーテンの中に入る。
聴診器で心臓の音を聞きながら詠子先生はいつもとおなじ。
(疲れているのだろうな?)
夫である院長が肺炎で入院したのは2月。
「なんとかなるものですよ」と、言っていたが・・。
頼りにしている先生に倒れられたら私はどうなる?
それなのに準備した質問をする。
「足の調子が悪くて、1時間立ちっぱなしで歩き始めると激痛が走るのです。
こんな歳になるとやはり膝の調子の悪い人が多くて、サプリメントを飲んでいる人
が多いのですが。
先生のおすすめの薬はありませんか?」
「まあ何を飲んでも、効いていると思えばそれで気休めになるでしょう。
しかし私の勧める薬はありません」
いわしの頭も信心から・・・か。
自分の弱くなった足に投資してみようか?
先生の勧めるものにしようと思っていたが、次は友達に聞いてみよう。
何というサプリメントで、効果のほどは?

午後は健康の森、5キロウォークした。
連休明けで人も少なく、シルバー人材センターのおじさん達が草刈をしていた。
竹林でたけのこを黙っていただいた。
小さなナップに隠し入れたつもりなのに、たけのこの頭が出ている。
おじさん達は見て見ぬふりをしていた。
そのたけのこをヌカであくぬきして、煮て味付けした。
それを天ぷらにした。
おいしかった。
先日の那須旅行の夜、民宿でこのたけのこの天ぷらが出たそうだ。
少々酔っぱらっていたので、天ぷらは完食したが・・。
しかしたけのこの食感は味わわなかった。
宿の人は私のお皿に乗っけるのを忘れたのか?
それで一度、たっぷりたけのこの天ぷらを食したかった。
これはいける。
お酒のつまみにもよさそうだ。
鮮度がいいので、歯ごたえもよかった。
これで満足、満足。

「遠慮なくいただきましたセロリ ありがとう」take2.jpg
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1206-5f2b8ef0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード