FC2ブログ

Entries

ごみの山

連休明けの今日、月曜日はごみ収集日。
昨日おとといとごみ袋に詰め込んだ草や木の枝。
なんと4袋もあった。
2回集積場所へ通った。
早い時間帯のせいか、山ほどのごみ出しはまだだったが。
昨日はエネルギーの枯渇でやめたが、まだあるあるごみ。

午後は介護施設「ふれ愛」へ行った。
ここの理事長さんは相当の歳のようだ。
会社現役時代に奥さんをガンで亡くした。
まだ介護保険も、ヘルパーさんも居ない時代だった。
腰の低い方で、いつも丁寧に挨拶される。
移送サービスをしている男性達も次第に顔ぶれが変わっているようだ。
ここで1時間。4人で楽しんで貰った。
マジックのSさんは80歳に近いが、お元気である。
「男前!」「顔色がいい元気者!」
ギャラリーから褒められて、素直に喜んでいるSさん。
要請があれば、どこへでも飛んでいく。
それで今週は予定外のボランティアが入って、3日出ることになった。
体力大丈夫?
私は私に聞いている。
1時間立つことはかなり足に応えるようになった。
じっと立っていて、歩きはじめると激痛が走る。
そこで今日は足踏みしながらハーモニカを吹いた。
一緒に吹いている人もそれなりにサプリメントを服用していると言う。
痛い場所は私と同じところ。
そろそろそんなお年頃になったようだ。
「ぴんぴんころりがいいねえ」「同感!」

夕方、腹ごなしに歩いた。
小学校を通り抜けて、向こうの農道を歩く。
ニセアカシヤの白い花の香が漂う。
里山公園の階段を登った。
セキスイハイムの新しいおうちもほぼ完売したようだ。
庭木も育ち、緑の新芽が出ている。
花壇の手入れをしている女性が居た。
「こんにちわ」
「花の手入れも大変でしょ?」
「ハンギングやプランターだと、水をやってもすぐに萎れて・・」
「お花に興味がおありのようですね!
どうですか?一緒に花壇作りをしませんか?」
ここぞとばかりに公園花壇の会員の勧誘になっていた。
「ハーブは元気ですよ、いつも市の花壇コンクールで優秀賞を貰って居る男性も
一緒に花壇作りに行っているのですよ」
それでは覗いてみます・・・と、いう返事だった。
レモン園もまた200坪の土地を借りて、手広くやるようだが「手」が足りない。
みんなの「手」を借りて「絆」を繋ぐのもよかろう!

「ありがとう ありがとう」

ニセアカシヤnise1.jpg



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1205-e576d25f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード