FC2ブログ

Entries

まとめられる?

この三日間、雨に追われた。
しかし幸いにして雨に降られなかった。
まるでついている。

25日 出発。
名古屋から新幹線「のぞみ」で東京駅。
東京で乗り換えて、那須塩原に到着。
そこで乗り換えて黒磯で下車。
昔は天皇家の人達は那須の御用邸にお越しの時は黒磯で下車したらしい。
成程、今は使用していないが、立派な駅舎の面影をとどめている。
迎えの車に乗って、那須街道をひた走る。
背のたか~い木立が延々と続く。
なんと車も少なくて、自然たっぷりなのだろう!
車を運転しながらKちゃんは那須の歴史を話してくれた。
天皇家とゆかりのある土地にくることになるだろうとは夢にも思わなかった。
御用邸は林のずっと奥にあるので見えない。

初日の午後はゴンドラで茶臼岳に行った。
高原を散策程度に軽く見ていたが、なんのなんのまだ雪の残る
岩山に登山した。
頂上にある祠まで頑張りましょうと、励まされ寒い道を歩いた。
ヘリコプターで釣り上げられたのだろうという祠は真新しかった。
5月の吉日に神様が住まわれるらしい。
手を合わせて、ここまで来られたことを感謝した。
視界はぜろ。たまに霧の切れ間があってすぐそこにあるゴンドラ乗り場が見えた。
随分のぼったつもりなのに、すぐそこから歩き始めたのだ。
硫黄の匂いがぷんぷんした。もう少し向こうに行くと噴煙がでているらしい。
岩と砂利と雪の道を無事に下りて、ゴンドラに乗ったが霧の中で何もみえない。
その日はえみさんとけいちゃんと私達ふたりと4人で、那須岳に登った。
霧は霧でまた思い出になるだろう。

2日目は。
那須に移住してきたSさん夫婦が加わって6人でいろんな花見を楽しんだ。
かたくりの花・水芭蕉の群生・菊咲きいちげ・福島の三春のさくら・郡山のデコ屋敷。
あっちへ走り、こっちへ走り、車窓から見るさくらも満開でたんのうした。
夕方、民宿に帰宅して温泉に入る。
わざわざ私達のために駆けつけて一緒に泊まってくれた人もいる。
えみさんとけいちゃんも泊まって、たのしい7人での夕食だった。
ほんと、人の情けにすがってばかりで申しわけないような気もする。
しかし人との出会いは嬉しいものだ。
初対面の人にはどう接しようと、もう思っただけで緊張の日々を1か月もすごした。
案ずるより産むがやすしか!

三日目。
雨は降りやまなかった。
午前10時半の東北新幹線に乗った。
けいちゃんが「うちの近くだから・・」と那須塩原駅まで送ってくれた。
雨の中サファリパークやアウトレットをわざわざ迂回して見せてくれた。
のぞみの乗客となって、三島あたりから少し明るくなった。
次第に太陽に向かって走ったようで、里山の新緑がまぶしい。

自宅にかえりついた時は暑くて、窓を開け放した。
晴れて風も出たので洗濯をした。
午後3時ころに干した洗濯物はなんとか2~3時間で乾いた。

みなさんありがとうございました、またお会いしたいです。

「山と花の精気をいただいて ありがとう」katakuri7.jpg



スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1195-4a41df1b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード