FC2ブログ

Entries

「嵐」にはまっている人が居る。
自然が醸し出す嵐ではない。
人気グループの嵐だ。
何にでもいい、夢中になれるものがある人は幸いだ。
嵐に夢中になった彼女は息子との対話が多くなったそうだ。
今年社会人になる息子と、話が通じて一緒に楽しめるということは仕合わせだ。
話がずれた。

5キロウォークに行った。
ほぼ歩き終わった頃だった。
西の空が次第に暗くなってきた。
健康の森にはたくさんの家族連れがいた。
子供は遊具で遊び、親は少し離れて見守っていた。
暗くなった空から一粒の雨が・・。
みるみるうちに嵐になった。
まるで蜂の子を散らすように、それぞれに散って行った。
それでもなお車が駐車場を目指して入ってくる。
家族サービスも大変だなあと思った。
雨と風と真っ暗な空が異様だった。
まるで「もものけ」に、操られたように、心は不気味な不安でいっぱい。
強風が遠くから木の葉を飛ばして来る。
どこへ行くのか強風に乗って、まっしぐらに飛んでいく。
大粒の雨がフロントガラスに叩きつける。
これも自然のなりゆき。

帰宅してテレビをつけてもつまらない番組ばかり。
まあ世の中、平和ってことだろう。

「お空のcora6.jpg
変化の多い日 ありがとう」
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1167-b6748e57
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード