FC2ブログ

Entries

濡れていこう

今日も雨がぱらついた。
昨日は一日降って、うんざりしていたのに・・まだ雨は続く。
傘をさしてまで歩く気もせず、買い物には出たが。
自然が少しずつ変化している。
買い物通りのオオシマサクラがぼつぼつ開花を始めた。
一緒に園芸クラブで活躍しているNさん宅のハンギングが増えている。
春の花壇コンクールでまた賞を取るつもりだ。
男なのに花が好きで、またセンスがいい。
いつも「道路から見える花」のランクで上位入賞をしている。

昨日は雨で作業が出来なかった花壇へ行った。
少しばかりの花苗を持って行って、植えた。
午前中にサッカー少年たちがどろんこの中でゲームをやっていた。
その回りで父兄が傘さして見ていた。
午後に公園へ行ったら・・まだ子供達が居た。
どろんこの用品を洗っていた。
今年最後の「さよならゲーム」だったのだろう。
父兄と子供の会話を聞きながら、花壇の空いた場所に花を植えた。
あと2回の作業で審査の日になるらしい。
雨が降ったり止んだりで、水やりが省けて助かる。

今日もウォーキングが出来なかったので、小鳥のみかんを拾いに行った。
みかん畑には摘果した大きなみかんがころころしている。
悪いが許可無しにもらってかえる。
庭に来る小鳥たちを眺める絶好のみかんである。
そうそう買い物帰りにうぐいすの初鳴きを聞いた。
眼を凝らしてうぐいすを探したが声はすれども姿は見えなかった。
私もうぐいすに真似て口笛で「ほーほけきょ」とやるが、なんだか笛の音が悪い。
さくらの木に止まっているのだろうと、枝先を見上げつつ口笛を吹いた。
ところがそこへ隣のボク(中年男性)がやって来て「こんにちわ」と去った。
なんと間抜けな婆さんだろうと思っただろう。
隣のボクは塾経営をやっている塾長だ。
そんな真面目な人間に見らて、小恥ずかしかった。

みかんを拾いに行って、小学校の体育館を覗いたら明日の卒業式の準備は整ったようだ。
「ありがとう」「おめでとう」の文字があったし、日章旗も横たわっていた。
ところが哀しいことがあった。
今まで3匹のうさぎが居たが、1匹のうさぎはもう動かない。
以前から足が悪くて、後ろ脚をひこずって草のところに来ていた。
動物は4本も足があるが、後ろの2本の足の自由が利かなくなっても頑張っていた。
いつもガンバレ、ガンバレだったが、もう頑張らなくていいよ・・と言った。
半眼で横たわるうさぎはもう動かない。
私の持って行った草ももう食めない。
生きとし生けるもの必ず死が訪れる。
南無阿弥陀仏と手を合わせた。

今日、婆とバドミントンをする予定のあっくんはどうしたろう?
「市民館は日曜日はお休みだよ。今日は日曜日。わかるだろ?」
「うん」
「婆と歩こうか?」
「歩くのは・・」いやらしい。
雨も時々降って来たし、歩かなくてよかった。

雨のあとは風。
明日は晴れるだろう。

「何となく今日も無事暮れた あharusa1.jpg
りがとう」

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1157-93b7cbab
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード