FC2ブログ

Entries

立春

今日から暦の上では春である。
しかし春の気配は全然ない。

公園園芸クラブへ作業に行くのに、途中の池をちらっと見たが・・結氷していた。
昨日も凍っていた。
諏訪湖では御神渡りで、上社と下社の神様がこの氷の上を渡って・・デイトするそうだ。
作業に行ったものの、土壌は凍っているので、花達に布団をかぶせた。
軽トラを借りて、男性達は近くにあるリサイクル工場で樹木チップを貰って来た。
「もう一度、もう一度・・」と、結局3度も往復して沢山になった。
私達女性はそのばら撒かれたチップを花の周りに被せる。
「花が風邪を引かないように・・」
しかし弱い花はこの寒さに耐えられるか?
「もう1時間経ったよ!作業は1時間と決まっているんだよ」
私の掛け声で、今日はとりあえずおしまい。
大仕事をした男性達は「暖かくなった」「腰が痛くなった」と言っていた。

昨日より少し寒さは緩んだとは言うものの風が冷たい。
作業から帰ったら、11時に近かった。
買い物を午前中に済ませたかったので・・歩いた。
帰路、頭の上で犬が吠える。
外に出されたピレネー犬が2匹、いつもその場所に居て道行く人に吠える。
きっと「ここに私が居るのよ、ちょっと見上げて!」と言っているのだろう。
そして私は吠える犬にいつも口笛で応えている。
ところが・・
今日はちょっと雰囲気が違った。
後ろからも私と同じ調子の口笛が聞こえた。
振り向きもしなかった。
きっと中学生の男の子だろうと思った。
分かれ道で私が立ち止まって、後ろの人が通り過ぎるのを待った。
なんと!!
高齢の男性だ。
足元はしっかりした履物で、背中には大きなリュックをしょっている。
「ウォーキングですか?どちらへ行かれますか?」
喉まで出かかった言葉を飲み込んだ。
歳はそれほど取っていなかったかも知れない。
私の同輩と思うのは失礼かもしれない。
軽い足取りで彼は左へ私は右へ。

午後は何してた?yu1.jpg
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1115-6e226cde
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード