FC2ブログ

Entries

真っ白

今朝は冷え込んだ。
向かいの屋根が霜で真っ白だった。
見ただけで身体が凍り付いた。
しかし冬眠するわけにもいかず、朝ドラが終わるとテレビとストーブを
消して活動開始。
ずっとテレビを見ていたい気持ち。
手荒れ防止の方法は・・見なかった。

午後のボランティアに備えて、体力を温存した。
絵手紙を描く。
大胆というか、いい加減な花。

午後隣の市の施設へ行った。
初訪問の施設なので、一度そこへ行きたかった。
いつもその前の道路を走って、健康の森へ行っている。
施設の玄関を入って驚いたのは、すごく広い事。
3階建てだが、とにかく広い。
入所者・通所者を合わせて100名は居たろうか?
売店もあるし、くつろぎの間もある。
今日は「餅つきの日」とかで、餅米を蒸す匂いが漂っていた。
施設の職員さん以外に、お手伝いに見えた人が大勢居た。
そんな中で30分間の余興が始まった。
「安来節」の会員全員で舞台狭しと踊った。
そのあと安来節のひとり踊り。
その次にマジックのSさんと私の出番になった。
「いつもはハーモニカのメンバーが6人居るのですが・・」
Sさんがそう言い始める前から私は「春の歌メドレー」を始めていた。
(何を吹けば、一緒に歌って貰えるだろう?)
一応、高齢者向けの譜面を持って行った。
マジックのバックで、ひとりなのでusami2.jpg
自由に思い切り吹いた。
懐かしの歌を口ずさんで居る人が数人居た。
いったい私は何曲吹いたのだろう?
次の出番の人が着替えをして後で待っている。
Sさんはもっとマジックを披露したかったようだが、終わりにした。
最後は「日向のひょっとこ踊り」だった。
この踊りは派手である。
全員5名で客席の中にまで入って行って、車いすの人と握手を交わした。
30分の余興は終わった。
ボランティア控室に居ると、搗きたて餅とお茶が運ばれて来た。
臼と杵が広間に置いてあったが、ボランティア用にと早目に機械で搗いたそうだ。
「きなこ」「大根おろし」「餡」の3色餅だった。
着替えして、会話しながらその餅を頂いた。
搗きたて餅は久しぶりだ。おいしかった。

「今日も元気に ありがとう」



スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1098-589da674
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード