FC2ブログ

Entries

熱田さんへ・・

atuta2.jpg
どうせ初詣に行くのなら、成人の日にしよう。
振り袖姿なんてそうそう見られない。
という事で、行ける時は「成人の日」にしている。

熱田神宮は、予想どおり凄い人出だった。
大鳥居をくぐる前からずら~っと屋台が並んでいる。
「ああ、いい匂い!」
たこ焼き・お好み焼き・焼きそば・ポテト・さつま芋スティック・たい焼き・・
風に流れていろんな匂いが流れていく。
そんな中の大通りの玉砂利を踏みながら・・神殿へたどり着く。
お賽銭を投げて手を合わせるのも時間がかかる。
順番を待って、破魔矢を頂くのも長蛇の列。
これでは正月参賀と変わらないほどの人の波。
大木の楠が蔭をつくって、神々しい。

いつもと同じコースをたどった。
熱田神宮西門から出て「白鳥(しろとり)公園」へ歩く。
ここの公園では時々催しがある。
今日もラッキーだった。
午後2時から始まる「津軽三味線」を聞くのに30分待った。
こじんまりした清羽亭は観客で超満員だった。
部屋の隅には「盆梅」が置かれ、盆梅展をやっていたが・・。
人が多くて、隅に追いやられていた。
「もう少し、もう一歩・・前に詰めて下さい」
係の人が何度も叫んでいた。
高齢になると足の具合の悪い人が多くなる。
後ろには椅子が並んでいたが、それでは間に合わなくて・・立ち聞きの人も居た。
三味線というので、それなりに歳を重ねた人が登場するのかと思っていたが・・。
高校生と大学1年生のふたりの男性だった。
自己紹介をして、演奏する曲目を発表して・・始まった。
息の合った演奏は若い奏者なのに見事だった。
津軽じょんがら・花笠音頭・田神・・・・・
アンコールに応えて「ソーラン節」を奏した。
そして1月末に催される、津軽三味線の演奏会のチラシを配って、アピールしていた。
音楽もいろいろな類があって、音楽は癒しになるし元気が出るし・・素晴らしいと思う。

今日成人したばかりのピカピカの振り袖姿。
男性は袴姿が目立ったが、一生に一度の貸衣装だろう。

「つい先日初詣したような気がする 熱田さん ありがとう」
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1089-57b27085
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード