FC2ブログ

Entries

まとめて三日

旅行に行っていた。
京都のもみじを見るというより、何年かぶりに京都で会おうということになった。
女4人、幼い時は一緒に遊んだ仲だ。
私が嫁ぐ日に実家にみんな集まった。
私が最高齢なら、みっつ下、十下、十五下でいずれも若い?
中に学校の先生の現役がひとり居て、彼女がかかわるお宿に泊まった。
桂川のせせらぎが聞こえる静かで、素晴らしい庭園のある純和風の宿だった。
私が他の3人の母親と従妹という関係である。
3人とももう親を見送って、まだまだ元気である。
そんな若い彼女たちについていけるか心配でもあった。
京都駅で待ち合わせて、嵐山にある宿に荷物を置いて・・歩く歩く。
通りは人でいっぱいなのにそれをかき分けかき分け進む。
先導者は足は長く、歩き慣れているのでついて歩くのがやっとだった。
天龍寺から始って、あちこち巡り最後はトロッコに乗る。
ライトアップされて、立ち席にも人人。
ただ残念ながら紅葉はまだ早かった。

翌日は観光タクシーに乗って、案内して貰った。
大原三千院は遠すぎるから止めよう・・と決めていたが、ドライバーが簡単に「行けますよ」
と言うので行くことになった。
かなり走って右手に比叡山を見て・・その向こう。
京都市内より標高差があって、ここは紅葉はまあまあだった。
観光ガイドをしてくれたドライバーは穴場へ連れて行ってくれた。
観光バスで行ったら・・行かないようなところ。
大きな五葉松に驚いた。
どこもそうだが、庭は美しい。
ゆっくり座って眺めていたかったが・・。
団体行動なのでそうはいかない。
「一点集中主義」を言い張ったが、はね返された。
昼食は南禅寺界隈の湯豆腐やで並んで待ち・・食べた。
ここの豆腐はうまかった。
「湯豆腐を食べたい」と言い張ったので、それのみ聞き入れられた。
南禅寺、東福寺を巡った。
老舗の漬物や・麩やを探し探してゲットした。
みんなお土産をどっさり買った。
観光もさながらこの買い物は楽しそうだった。
京都駅にある伊勢丹でも足りない土産を買い足した。
愛媛に帰るふたりと別れて、東京へ帰る彼女と新幹線で名古屋まで一緒する。

電車に乗って、自転車に乗りついで帰宅したら午後7時半だった。

あんなに久しぶりの再会を楽しみにして行ったのに、なんだか疲れた。
歩くのも話も合わせたり、自分を出せない私は今は疲れているからか情けない。
「遺族年金」で暮らしている人は強くならざるを得ないのだろう。
会うたびに強くなっていて、マイペースだったりケセラセラだったりする。

15日の今日は午前中健康の森を歩いた。
やっぱりここはいい。
げんきの郷で黄色の菊の花を買った。
帰宅して午後は氏神参りに行った。
スクールガードにも出た。
子供はいい。
スクールガードで保育園の前に立っていたら「よっこさん」と軽トラのおじさんが声をかける。
保育園の駐車場から出るところだった。
荷台には段ボール箱がたくさんと柿が乗っていた。
「柿を届けに・・」とか何とか言いながら走り去った。
市内の保育園に柿をプレゼントして歩いているのだろうか?
ここ数年会っていなかったマジックのおじさんだった。
このおじさんはマジックで、服の中から鳩を何羽も出す。
最近は出会うことがなくなった。
その人が私を忘れないでいてくれたので感激だった。
こうして一日が暮れた。
まだやり残しがいっぱいあるが、今夜はこの辺りでもう止めよう。

「一本も二本も筋金が足りないが ありがとう」tenryuji.jpg




スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1032-b4036e21
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード