FC2ブログ

Entries

響く

「自分らしく、自分を生きなさい」
なんと難しいことを!
それでも心に響く。
いつも他人の言う通りに合わせている。
心のうちでは反発しながらも、それがベストと観念している。
どこかで合わせないと、喧嘩になる。

先日もこんな事があった。
「レモンケーキ」係の彼女は若い。
若いからその責務を任せられた。
「今年は500個のつもりで材料の計算をしました」
「誰が500個にしろと言った?今年も560個作らなければならない」
「そんなの無理だよ。みんな去年よりひとつ歳を取っているのだし・・
去年の560個も大変だったのに・・」私がちゃちゃを入れた。
「何があっても560個作るんだ」まるで我がままいっぱいだ。
それならと・・譲り合うことをしない。
レモンケーキ係の彼女も怒りを露わに出した。
厳しい顔つきで、それでも560個に計算をし直した。
私ならケツをまくるところだ。
彼女はよく我慢したと思う。
譲り合うことも、言われるままに実行するのも・・人を強くするのだろうな。

スクールガードに出て、ほぼ終わったところで学校へ向かった。
学校の近くにあけびが生っている。
先日見た時は綺麗な色になっていた。
手を伸ばしても、フェンスによじ登ろうとしても腕力がなくて届かない。
今日はどうしても手に入れたかった。
近くにあった枯れ枝を道具に使った。
猿知恵である。猿に失礼かな?
枯れ枝の曲がった先で、つるを手繰り寄せた。
もう少し、もう少し。
やっと手が届いて、葉を付けて手に入れる。
持って歩くのには明るすぎる時間帯だったので、上着のポケットに忍ばせた。
帰宅して取り出したら、少し潰れていた。
そして割れたあけびの口から甘い汁が・・
上着がベトベトで、明日洗濯しようと洗濯機に投げ込んだ。
とりあえず、絵手紙にした。
そして今夜のお惣菜になった。
「あけびの皮を天ぷらにすると、乙な味がします。
ほろ苦くて、お酒に会います」薬科大の先生が言っていた。
以前にも味わったが、今日のあけびの天ぷらもおいしかった。
忘れていた味を思い出した。
先日の宮古島産の「雪塩」をつけて食べた。
現代人はそんな物を口にしないだろう。
大体種も皮も食べられるなんて知らないだろう。
私もこんな歳になってやっと知った。

歳は食ったが、知らないことだらけだ。

100歳の誕生日を10月に迎えた日野原先生。
「朝起きて 両手を上げて 100歳だ」?
100歳の朝に思い浮かんだ俳句だそうだ。

「今日も5キロだ ありがとう」

ハナミズキの実mii.jpg





スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/1026-97eb4239
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード