FC2ブログ

Entries

ピンピン

マンネリ化した日々の生活。
寒いからと出不精になっていた。
うつうつした日々が続く。
何かをやろう。
朝は冷え込んだが、これでは「イカン」と予定をたてた。
午後、卓球に行くことにした。
たまに100円出して、参加させて貰っている。
朝食のあと、ちょっとテレビの前に座ったら暖かい太陽が射しこんできた。
ありがとう、このまま横になって居たいなあ!と、ふっと純な想いをした。
こんな生活を続けていたら、認知症だ。
いかん、いかん・・と立ち上がって上靴とラケットを持って出かける。
今日参加のメンバーは18人も居た。
卓球の上手な人。お喋りが目的で参加している人。少しだけ動きたくて
参加した私。
それぞれにランクがあるので、下手は下手仲間とずっと一緒にやって居る。
従って話も続く。
「私はね、ピンピンコロリと逝きたいので、毎日活動しているのよ」
彼女は毎日、早朝・午前・午後と予定を立てている。
口達者、手も達者でキルトの作品を見せてくれた。あまざけも試飲させて貰った。
立派なものである。
生活にリズムを作り、就寝前・起床時の祈りがまたいい。
「今朝も元気に目覚めました。
今日も一日、元気に活躍させて下さい」
仲間のひとりが今、夫の介護で疲れ果てている。
病院には3ヶ月しか置いて貰えないので、遠くの病院を紹介されて
そこへ転院したそうだ。
「のぶちゃんはしっかり者だから、きっとやり遂げるだろうな」と、思う。
「卓球をやらないの?」
仲間の男性がニヤニヤしながら・・私達を見ている。
「今日はね、お喋りに来たんだから・・」
かくして、午後は久しぶりに身体と口を動かせた。
「日中は暖かく 仲間は 有難い ありがとう」tuba2.jpg

弥生3月

3月になった。やっとという想いがする。
この冬は寒かった。
頭にも真っ白に雪が積もった?
真っ白い頭で、清々しい。
これは負け惜しみというか、諦めである。
歳には勝てない。
日々変化する脳。
進化ではない。
「脳トレ」「脳チェックの検査」
私は受けないが、ますます退化が激しくなる?
やっぱり人間は動物で、動くようになっているらしい。
それは分かっているのだが、動きたくない。
昨夜から「春の嵐」だった。
今朝もかなり吹き荒れた。
「今日、歩くわよ!予定通り」
友達との約束だったが、断った。
「こんなに風が強くては、きっと寒いから、私は寒がりだから止めにするわ」
「寒いのならいっぱい重ね着をすればいいのよ!」「でも・・」
彼女たちは風の中をどこまで歩いたのだろう。
きっと歩き終わって「歩いてよかったね」だっただろう。
私はお一日で氏神参りに行った。
願い事が多すぎて・・「お任せします」になった。
お喋りの仲間に入りたいわという友達がいる。
しかし他の人に聞いてみないと、オーケーは出せない。

散歩の時にいつもポケットに100円玉を忍ばせて歩く。
角の家に無人販売で、野菜や果物を売っているところがある。
今日は本当に不思議なご縁で、4つ頭が揃って販売店を覗き込んだ。
「これ、なばなでしょ?」「おしたしにするとおいしいわね」
「ここに無人販売があったの?いつから?」
「もう数年前からですよ~」
無人販売が賑わった。
いつも静かな農家の庭先で、時ならぬ来客にしろちゃんが「わんわん」吠えた。
しあわせなひとときだ。暖かくなると、気持ちも和らぐ。
「春の嵐は 上空を通過 ありがとう」tuba4.jpg




Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード