FC2ブログ

Entries

園児と遊ぶ

保育園児とお年寄りのふれあいの日だった。
お年寄りの参加者は9名だった。
各教室に割り振られて行った。
私は年中さんのバラ組に行った。

教室には23名のバラさんが居た。
それを半分こして、七夕飾りをする組と、おもちゃで遊ぶ組に分かれた。
私はおもちゃで一緒に遊ぶ組になった。
ブロックを組み立てたり、積木で列車を作ったり・・。
床に座るなり膝に乗って来る子。
その狭い膝を奪い合いして交代で座る。
肉付の悪い私の骨と、園児のお尻の骨がぶつかって痛い。
わざと膝の上で腰を揺すって遊ぶ子。
「おばあちゃん、おばあちゃん」とあちらからもこちらからも声が飛んで来る。
そうかと思えば、急に泣き出す子もいる。
大きな声がいくつも耳元で騒ぐ。
11時になってやっとほっとした。

「さあ、お給食の準備をしますからね!おとなしくしているのですよ」
先生の言うことを素直に聞く子はいない。
先生もそれを承知で、とにかく・・言っている。
ゆっくりゆっくり給食の準備は進んだ。
「そんなに騒いだら、地震の時の緊急放送が聞こえませんよ!」
先生は毎日これを言っているのだろう。
給食の時間が終わった。
年輩の先生が私のそばへ来てそっと言った。
「疲れたでしょう。あと少しですからね!」
「ハイ正直、今日は疲れました。やり慣れないことは疲れます」

やっと解放されてお遊戯室へ・・。
もうコーヒーが準備されていた。
30分ほど雑談をしてお開きになった。
帰宅したらどっと疲れが出た。

明日は雨になるらしい。

「夜風が涼しい ありがとう」
今日はハンゲショウ
私はいつも半化粧
han1.jpg

バニラアイス

真夏日だった。
おついたちの氏神参りに行った。
提灯が並んだ向こうに「茅の輪」があった。
夏越しの茅の輪くぐり行事は土曜日にあるらしい。
少し早いが、茅の輪をくぐってきた。
自転車で行ったが小さな登り坂でも息切れがする。

午後はディサービスにボランティアで行った。
30人ほど居たろうか、どこへ行っても女性が多い。
ここで1時間、楽しんで貰った。
マジックのSさんはもうすぐ80歳になるがお元気だ。
Sさんに何かがあったら・・このボランティアの会も解散だ。
そう思っているが、Sさんでなくて私が危ない。
Sさんは2ヶ月も先の予約をした。
「予定があると元気で居られます!」
誰にでも言えることだ。
終わって職員さんがメニュー表を持って来た。
まるでレストランだ。
「私は暑いからバニラアイスがいいなあ!」
猫舌のSさんは何を頼んだのか聞かなかった。
出て来たのは、アイスが3個とクリームソーダ。
今日は4人で頑張った。
クリームソーダは涼しそうな色をして、アイスクリームが乗っている。
「ああおいしそうだなあ、これにすれば良かった!」
そう言ってクリームソーダのコップを指した。
「次は来週の月曜日だよ。いつものあそこ」
「今日と同じメンバーだね!」「よろしく」
来週の月曜日に行く所は隣の市の外れにある。
「もうここへは来たくない!」
と随分前に言ったことがある。
しかし時間の流れとともにそれも忘れている。
忘れるから・・いい事もあるのだ。
時の流れは、いたずらに勝手にもやもやしても余計なものは流してくれる。
ありがたい流れだ。

夕食をおえて夕方の散歩をする。
ほおずきがもう赤くなっている。

「おいしかったわ バニラアイス ありがとう」gibo4.jpg





Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード