Entries

晴れ五日

乾燥注意報が出ている。
湿気が無いということは爽やかだが、乾燥しすぎてもいけないらしい。
自然発火の恐れもあることだし・・。
私には火の元に注意ということだろう。

昨日植えた野菜苗はしっかり根付くだろうか?
夕方しっかり水遣りをしたが、たまには雨が欲しい。
人間とは天邪鬼で、自分勝手な私だ。

午前中、バドミントンしたら疲れて(もう歳です)眠くてたまらない。
送られてきた本も読めず、友からの便りも内容の理解が難しく・困ったことだ。
同級会でのnezu3.jpg
ウクレレとハーモニカの共演は、彼の意に沿いたい。
スポンサーサイト

昭和の日

2007年から「みどりの日」が「昭和の日」になったらしい。
昭和天皇の誕生日で、昔は「天皇誕生日」だった。
日の丸が快い風にはためいた一日だ。
いつものように健康の森を散歩する。
祝日で人・人・人・・
どこから掃き集めたのかと思うほど、ここは賑わっていた。
今日はヌートリアが湿地に居た。
子供が4匹産まれていた。
親に付いて、ヨチヨチ歩きだ。
しかしこの生き物は害獣と聞いて、困ったことになった。
ねずみ属でねずみ算式に増えたら、他の生き物達はどうなるだろう?
他所の地域では畑を荒らす生き物として、駆除に大変らしい。
珍しいと言っているうちは、しあわせな生き物だが。

野菜苗を買って帰って、定植する。
きゅうり3本・ミニトマト2本・オクラ・ピーマン・モロヘイヤ3本。
ついでに綿の種と、にがうりの種を撒いた。
調子に乗って、一日動いたら夕方になって疲れが出たのか
いつものように「耳」がちょっと変。

夕方ひょっこり息子が来た。
IMG_9611.jpg
テレビとビデオをつなぐコードを持って来た。
今日は特別出勤だったとか?
「また来るから・・」と、帰った。5日までお休みとか。

めがねとカワセミ

午前中、めがね屋さんへ行った。
いろいろ検査したり、説明を聞いたり、決断していると小1時間経った。
ここの店員さんはめずらしく正直だった。
「眼科の先生が言われたように、まだこのままでも大丈夫ですよ。
以前に作っためがねと度数はあまり変わりませんが・・」
以前にここで作っためがねを、もう9年も使っていたようだ。
5万円で9年間。
そこでもう少し見やすい高額のめがねに決めた。
「これでもう一生ものになるでしょうから・・」
111900円也。内金として10000円渡した。
私は贅沢はしない主義だが、身体の一部である眼には投資する。

午後健康の森へ行った。
しあわせの青い鳥・カワセミをじっくり見られた。
木が茂ってきたので、渡りはしない鳥と聞いているが葉陰でkame2.jpg
見えにくくなった。
カメラのシャッターを切っていたら大勢の人垣が出来ていた。
「あのカワセミはどちらでしょう?」聞かれたが、判断しきれなかった。
帰って大きくして見たら、どうもクチバシが上下とも黒いので男の子のようだ。
ラッキー・ハッピー!!

今日も・・

今日もさむかぜが一日吹いた。
ビニールハンガーに干した洗濯物は何度も風に飛ばされた。
あまりに冷たい風に恐れをなして、どこへも行かず。

スクールガードに出たら、小学生は下校したあと。
学校に残っていた子に聞いたら「今日は家庭訪問」とのことだった。

自分が書いた「ワークの感想」が本に載った。
いつもいい加減な私の文章は恥ずかしいほど幼稚だ。
こりゃあ、まだまだみんなと肩を並べられない。

夕方Nさんが来た。
私がsusu2.jpg
作成した「夏みかん皮のレシピ」を持って行ってあげたのが嬉しかったらしい。
今日初収穫のエンドウを沢山持って来てくれた。


寒い

昨日は大雨。
今日は冷たい強風。
風に飛ばされたら困るので、外出は控えた。
「つつじまつり」が昨日、今日と催されたが・・。
二日ともイベントが盛り上がらなかっただろう。
なにせ、お祭り好きの私が行かなかったのだから。

夕食の支度時間になって、電話が鳴る。
それが長電話で、こちらから切るわけにもいかず、
時計を見ながら、てきとーな返事になった(ごめん)
今夜はたけのこづくしで「たけのこご飯」と「若竹煮」と豚汁。susu1.jpg

寒かった

大雨の中「安城・井畑花の道サークル」の人たちとの交流をした。
予定を変更するわけにはいかん。
実は2日前に「レモンケーキ」100個を焼いてこの日をkiji5.jpg
待っていたのだ。
去年は花の道を訪問し、今年は招待する側になった。
来客は15名?
私はティー係りとしてレモングラスハーブを持って行ってティーにし
ポットに入れた。

和室で交流会をして、健康の森で昼食をとり、げんきの郷で買い物をした。
それから全国版の家庭花壇作りの名人のお宅の花壇を訪問した。
まあ、なんと手入れの行き届いた庭か!
花・花・花で種類も豊富なら色合いも見事だった。
そこには「ゆとり」「豊かさ」があった。
次ぎは市の農業センターへ行って、温室のランを見た。
大雨が降り続いて、道は川になった。
ズボンの裾が濡れて・・寒くなった。
そこで「サヨナラ」して来客と別れた。
帰りに市民館へ寄って、ストーブをつけてもらい、暖かいコーヒーで身体を暖めた。
家に帰り付いたら3時半を過ぎていた。

会長はほっとしたような疲れた顔をしていた。

さわやかな・・

午前中は寒いくらいの気温だった。
午後からは爽やかな温度になった。
こう高低差oo2.jpg
があると身体がそれに順応しにくい。
「自律神経失調症」の人も多いだろう。

午前中に耳鼻科へ行った。
聞こえにくいのに先日の飛行機でますます遠くなった。
対話がまともに出来ないということは非常に不自由である。
補聴器を作る前に耳鼻科へ行った。
検査の結果、齢相応らしい。
そこで「通気」をして貰ったら、少し通りが悪いとのことで薬を貰った。
通気は管を鼻から入れて、耳に風を通す治療だ。
耳・鼻・喉と繋がっていて、どこかの炎症を鎮める薬とか?
5日間の服用で、よくなったらもう来なくてよろしいとのこと。
気のせいか、少しだけ聞こえがよくなった。
若い人がストレスで突発性難聴になるとか?
早目の治療をしないと治らない難聴になってしまうとか・・新聞の切り抜きが
壁に貼ってあった。

午後は健康の森を歩いた。
午後4時近くになってスクールガードに出たら、親子連れで下校している。
聞けば「授業参観」があったようだ。

いちにち、いちにち

「過ごす」
あまり先の事を心配しない。
過去はすぎ去ったこと、反省はしても後悔しない。
カッコいい事は言えるが。
なのにクヨクヨ性格は昔のまんま。

あるタレントが今日のマスコミの話題にのぼった。
テレビの新聞のパソコンニュースのトップ記事だ。
何故ここまで叩かなければならないのか?
気の毒・可愛そうだ。
最近のマスコミ界は行き過ぎだ。
自由を逆手にとって、モラルを忘れている。
野放しでどうしようもなくなったら、法で規制するしかないと思う。

今日は13人でバドミントンをした。
思い切り身体を動かせるという事は気持ちのいいものだ。waga4.jpg

3ヶ月ぶり

快晴の今日、久しぶりに名古屋へ行った。
電車から地下鉄へすぐに乗り換えるので、名古屋の町は見ていない。
生涯学習センターの2階からは「ツインタワー」も見えない。
4月になってセンターの雰囲気が変わった。
今までは流しに少なかった布巾が、たくさん準備されていた。
部屋の使用後の点検をされて「お茶がらが残っています。持って帰って下さい」と、言われた。

今月の歌は「こいのぼり」を吹いて、歌ってもらった。popo2.jpg

午後雨

予報どおり雨になった。
午後、腰を据えて本を読もうとしたが、眠気に襲われた。
私を襲うのは「こんなもん」で、困る。
読書恐怖にはならないが、読み勧めないのが哀しい。
メガネも合わないのか、字面が見えにくい。

今日はいいお湿りになった。

「ゆう」が逝って、一週間経った。
喪中は寂しいものだ。kara1.jpg

ディサービス

久しぶりのボランティアをした。
「しあわせ村」のディの余興に21名のお客が見えた。
なにせ午後1時半からなので、眠くなる時間だ。
「客より出演者の方が多いわね!」
日本舞踊のおばさんが6名も参加して舞った。
いずれも「名取」の綺麗どころばかり。
私はピンクのティーシャツで胸を張って、ハーモニカを吹いたが・・着物姿は映える。
出演者11名で1時間半を演じた。
最後の「夕焼けこやけ」はodai5.jpg
みんな元気に大きな声で歌ってくれたのでホッとした。
窓辺の新緑がまぶしかった。

かぎやまつり

地元神社のまつりがあった。
こどもみこしが毎年出ている。
地区内を練り歩いて「お賽銭」を集める。
こどもみこしを大人(男性)がかついでいた。
子供達は「わっしょい、わっしょい」の掛け声と集金。
「富くじ」を引きに神社へ行ったら、お米5キロ(特等賞)ならぬ
「まるちゃんのあったかごはん」だった。
最下位の等外だった。
「当たらない方が無難でいいのよ」と言う人も居るが・・。miko3.jpg

まつり続き

午前9時からの「ふれあいガーデン」の草取りに行った。
花壇はodai1.jpg
市主催の春の花壇コンクールで落ちた。
「せめて努力賞でもくれたら励みになるのに・・」と、みんなガッカリ。

帰宅して「おにぎり」作って、ママチャリで「於大まつり」に行く。
行列行進には間にあわなかったが、舞台に勢ぞろいした於大姫は20名くらいいた。
武士も大勢、来賓も大勢。
芝生に座って見た。丁度友好都市の「ケニア大使」が来賓の挨拶をしているとこだった。
真っ赤なドレスが印象的だった。
通訳の女性が流暢に日本語で語った。

明徳寺川沿いの八重桜は種類が多く、図書館前のスタートから乾坤院のゴールまで歩いた。
帰りは健康の森を経由した。
ママチャリに充分乗ったので、もうしばらくは乗りたくない。

春霞

朝、少し雨が降った。
「ゆう」が逝って3日経った。
「行ってきます」「ただいま」いつも玄関に居た「ゆう」に声かけていた。
もう尻尾を振って、応えるものは居ない。
玄関がだだっぴろくなった。その空間に観音竹を置いた。

いつもの公園に行った。
遠景が霞んで見えなかった。
霞か黄砂か白内障か?
今日も雉が居た。
いたちも居た。
人は少なかった。
おにぎりを持って行って、新緑を見ながら食べた。
ベニバナハナミズキが開花した。

今夜はタケノコを沢山頂いたので、それを活用してちらし寿司を作った。
うまかった。popo7.jpg

バカミントン

昨日、バドミントンの友達に思わぬところで会った。
今回の旅行のプランから始まって、決算報告までしてくれた人だ。
その友達が友達数人とあるところでお喋りをしていた。
私を見つけた友達は「よっこさあん」と手を振った。
「先日はお疲れ様でした。疲れが出なかった?」と言ったら「大丈夫よ」とのこと。
「それではまた明日!」「?」あしたは何だったっけ?
そう言って別れたのだが、背中で「バカミントンやってるの?あの人も?」
とか何とか聞こえた。
最近とみに耳が遠くなったが、どうも勝手つんぼかも知れない。
今日はバドミントンの日だった・・・yuki1.jpg

トン

葬式

朝いちばんに役所へ電話した。
犬の死亡届けだ。
ダンボールに入った「ゆう」の亡骸に花をいっぱい入れて・・
斎場へ持って行った。
朝いちばんの葬式で、車は一台もなかった。
斎場で線香を立てて「ありがとう。kiji4.jpg
安らかに、いいとこへ行ってね」と、手を合わせた。

帰宅して掃除して、いつもの公園に散歩に行った。
ツガイで雉が居た。
ツガイで鴨が居た。
昨日はいちにち雨で、今日は快晴。

家に帰っても、もう出迎えてくれる「ゆう」は居ない。

一日、降り通した。
涙雨になった。
18年間家族だった「ゆう」が、旅発った。
彼女は超高齢ながら、行き通す自分の姿を最後まで見せた。
頭はしっかりしていたが、最後は腰砕けになって立てず歩けず、排泄は横たわったまま・・。
自分の両親は早く逝ったので、親の介護はしなかった。
その分、老人が老犬の介護をさせてもらったわけだ。
今夜はお通夜で線香とロウソクを立てている。

午後6時から「レモン園芸クラブ」の総会があって参加した。
会員は増えて、26名になった。
会長は積極的で、ついていくのがやっとになった。
you3.jpg

眼科

先日の旅行で自分の視力が弱っているのを思い知らされた。
大きな文字さえ、読めないのだ。
そして耳も聞こえにくい。友達との会話も聞き取れにくい。
目も耳も頭も衰えるのは当り前なのだが、ついつい同い年の人と比較している。
これから治療してどうなるわけでもないが、不便を少しでも解消したい。
今日は眼科へ4年ぶりに行って、両眼の瞳孔を開けて検査した。
目に悪いところはないらしいが、見えづらいのでメガネの更新をしようかと思っている。
帰り道、sitei2.jpg
真昼の太陽は瞳孔を開いて間もないのでとても眩しかった。
片目運転で自転車を漕いだ。
行き交う人の顔など勿論、見えない。

今日からスクールガードを始める。
新任教師?から丁寧な挨拶をされた。
校庭の師弟椿(ユキツバキ)が開花していたので、カメラを持って撮りに行った。
赤い椿だ。

暑い

暑い快晴に恵まれて、大活躍する。
日常茶飯事のほかに「ふとん干し」「冬物コートの洗濯」「冬の衣類を仕舞って、yuu1.jpg
春の衣類を出す」
なんだかつかれたー。

しかしいつもの散歩に出かける。
日光浴をして、身体にウジがわかないように日光消毒をする。
公園友達が出来た!男性!
健康の森で結婚式を挙げた美男美女が、カメラマンの指示通りポーズをとっていた。
若いって事は、未来がいっぱいあるって事。

げんきの郷でパンを食べて帰宅した。
午後2時過ぎ。洗濯物とふとんを取り込む。
あさり掘りに行った息子一家は沢山の収穫があったようだ。
我が家にもおこぼれがあった、かなり沢山。

佐渡へ佐渡へと・・

草木もなびく
佐渡は居よいか 住みよいか・・
その佐渡へバドミントン仲間14名と旅をした。
JTBの春のスペシャル29800である。
二日間、眼いっぱい旅を楽しんだ。
快晴に恵まれ、料理に恵まれ、景色もよく、最高の旅だった。
気心の合った友達との旅行は何よりの心のビタミン剤だ。
ありがとう、友達。ありがとう、元気。ありがとう、お日様。ありがとう、お世話してくださった人達。
始発の電車から始まって、飛行機は最終便。
目いっぱいのスケジュールだった。

旅の翌日の今日はいつものように園芸クラブの草取り作業に行った。
暑い・・sado7.jpg
夏日だった。


ハラハラと散る

「ゆう」が寝ている所にハラハラとサクラが散る。
今朝は6時前から約1時間「ゆう」は泣き続けた。
「いたい」のか「苦しい」のか「つらいのか」わからない。
寝返りが打てなくなった。
排泄は寝たままする。
食事の時は親が手を貸す。
食欲はまだあるから生きられるだろう。
18年も生きると、最後はつらいものだ。
「生きたい」のか「逝きたい」のか?

午前中、ボランティアセンターへ。
午後公園散歩。
明日からバド仲間14名と一泊旅行する。
天気はよさそうだ!ro1.jpg

健康の森

朝早くに近くにあるかかりつけ医のとこへ行った。
風邪引きさんが多かった。
「この季節は体調を崩す人が多いです。
でもあなたの顔色や表情を見ていると安心です。
やっぱボランティアがいいのでしょうね!」
「昨日も一昨日もボランティアに行きました!」医師だけにちょっと自慢した。

11時過ぎに健康の森へ行った。
もううぐいすもメジロの鳴き声も聞こえない。
代わりに湿地に珍しい動物が居た。
「ヌートリア」

コンビニで弁当を買って、ふたりで花見をした。

そのあと「いのちの池」の畔でハーモニカを吹く。
どこかの会社の新入社員が研修で、公園にある木を探していた?
「こんにちわ!」若い美人から声を掛けられて、心浮き立った。
若者から挨拶されるという事は、こんなにも嬉しいものだと感じ入った。
その彼女の一団と2度も会った「また、お会いしましたね!」

帰宅してコーヒータイムでお菓子を食べた。
腹ごなしに庭で花見をした大根と菜の花を抜いて、切って、埋めた。
たくさんの「みみず」が出て来た。みみずは野菜を作るのに大事な生き物のようだ。
また土の中に返したsidare4.jpg
。みみずさん、たのみまっせ!
次はきゅうりとにがうりとミニトマトを植えるつもりだ。

春だ!

昨日も今日も春らしい一日だった。
昨日も今日もボランティアに行った。
車で走っているだけで花見が出来る。
さくら満開。
毎日さくら巡りするのもいいだろう。
花を見ていると満足なり。
我が家のさくらも満開で少し散り始めた。
昼寝する「ゆう」の上にさくらが散る。
老犬は歩けなくなった。
「願わくば花の下にて春死なん」そんな事を犬は願うわけないか!

小学校の入学式があった。
満開のさくらの下で親子が記念撮影したらしい。
今年は入学式にさくらは満開で幸先がいいだろう。
入学した児童は合計47名。
これから47×2の瞳に出会う、スクールガードで。waga5.jpg

春だ!

花見

朝8時からの地域の清掃作業に出る。
去年の自治会長は会長になった途端に怪我で入院した。
草刈のボランティアをしていてだ。
毎月清掃作業の前日に草刈をしてくれる人が居る。
ボランティア保険に入った方がいいと、進言しておいた。
私自身は一番安いボランティア保険に入っている(年間300円)

午後老人会の総会でボランティアした。
「安来節」の仲間に入って「ひょっとこ踊り」を踊った。
踊ったというより最後尾で動いただけだ!
人数が多い方がいいとおだてられて、おだてに乗って楽しかった。
ボランティアが終わって、仲間とお花見した。saku3.jpg

のち雨

午前中はなんとか降らなかった。
一週間ぶりにレモンの木園芸クラブに行った。
10人で草取り・花苗植えの作業を1時間あまりした。
一週間ぶりというのに沢山の花が開花して賑やかになった。
チューリップ・ラナンキュラス・アネモネ・ノースボール・キンセンカ
パンジー・ビオラ・デージー・それからそれから・・。
市の花壇コンクールの一次審査にパスしたらしい。
来週には二次審査があって・・きっと入賞間違いなし!
向かいに建設された「のんびり村」で、忙しく働いている人たち。
明日は「さくらまつり」で、この村のオープン儀式がある。

午後雨になった。やっぱり冷える。
自分の靴下カバーをやっと編み上げた。
春が来たから次のsaku4.jpg
冬に備えておこう。

花見

彼岸に行けなかったので、墓参りに行った。
これは名目で、実は兄夫婦と五条川のお花見をした。
昨日まではさむ風が強く、とても花見どころではなかった。
今日はさくらも満開になったし最高の花見だった。
出店でsaku1.jpg
姉のお好みの「さつま芋スティック」を一緒に買う。小300円也。
どこの芋かしれないが、おいしかった!

ぼた餅を4・5合も作って兄宅・息子宅・我が家と3等分したが、
息子宅はお留守。
また明日もぼた餅食になりそうだ。

春はまだかいな・・

今日も寒かった。
いつまで続くこの寒気。
自転車で走ったが、横風に倒されそうだった。
今日は「あせの日」でしっとり汗をかいた。
思い切り動けることはありがたし。
思うようにはプレーできないが、楽しめばいい。
冗談を言い合いながらの2時間のバドミントン。
毎週10名以上の人が集まるので、賑やかだ。

午後はやたらと眠くてうとうとの昼下がり。

昨夜というか明け方に辛そうな声で鳴き通しの老犬は生きていた。
一日一日が勝負のようだ。
食欲はあるが、動かなくなった。
横になったままウンチをしていた
玄関が臭いので気付いたがni.jpg
、犬も辛かろう。

四月おついたち

今日も寒かった。
午前中は美容室へ行って、美しくなった。
お喋りの叔母さんが来て、ひとり喋り通して帰った。
別に美容室に用事があるわけではなかった。
明日の予約に来ただけのこと。
立て板に水の如し。
「あれがあの人の元気の証拠よ」とのこと。
病院へ行くために美容室へ来るらしい。

午後は日光浴をしに健康の森へ行ったが、にわか雨が降り出したので急いで
帰宅した。
近くの「さわやかの丘 有料老人ホーム」はまだ入所が始まっていないようだ。
新年度が始まったが、人影はなかった。
あまりの高額に入所する人が居ないのか?

帰宅して歩いて氏神様にお参りに行った。
ついでに買い物をして帰る。
午後4時、nappa3.jpg
小学校のウサギに餌を持って行ったが、夕方の風は冷たく身体が冷えた。

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード