FC2ブログ

Entries

秋の気温

これが秋かな?という感覚。
涼しくなって、時には寒さを感じる。
もう金木犀の香りも終わった。
花はちゃんと季節を覚えて居て、咲くとき、香る時を知っている。
確実に間違わない。

今日は市のゴミ袋の配布の日だった。
ひとつひとつ歳を重ねる毎に、簡単だった作業が大変になる。
ショッピングカートで、1年分のごみ袋を取りに行く人が多くなった。
かなり急な坂もあって、大変だわと言ってた。
私は自転車だから、すいすい。
車の人が多くなって、駐車場に入れない車もあった。
「おまち」だ。
一年分のごみ袋はかなり重かった。
「おばちゃん、私ねこれから温泉に行くんだよ。
歳だから、あちこちが痛くなってきてね!治療を兼ねて行くんだよ!」
歳を聞いたら37歳とのこと。
こんな歳でそんな事を言っていたら…先が思いやられるよ!
温泉で治療して、そしてランチして・・・」
彼女は楽しそうに私に語った。
(私もたまには温泉に行って見たいな)と、思ったものだ。
思うだけで、実行は出来ない。
車はないし、温泉は近くにあっても自転車で・・冷えて帰ったのでは、効果なし。
今日した事はごみ袋を取りに行ったこと。
そして買い物に歩いたこと。
ラッキーとさむかぜの中を歩いたこと。
毎日少しずつ、田圃の稲が減っていること。
これから晩秋へ向かうのだろう。
私の苦手な冬が来る。
「自然が 移り変わる ありがとう」pan1.jpg


スポンサーサイト

ひょうが降る

岐阜では大雨とひょうが降ったそうだ。
この地区にも「竜巻情報」が出た。
なんと不気味なお空だろう。
ここは平和である。
世界はグローバル化した。
地球も世界的に異常だ。
「安心」は昔から無かった?
子供の頃の記憶がないだけなのか?
今日は「女性のつどい」に行った。
「歌は懐かしい歌がいいわねえ」
今日はハーモニカで「夕焼けこやけ」にした。
10人も集まったのは珍しい。
「昔の歌手は直立不動で大きな声で歌っていたわね!」
「イヨマンテ・・」や「黒百合は恋の花」
「今の歌は歌じゃないわ!大勢で歌ったり踊ったり・・」
確かに、今の歌は昔の人には耳障りな雑音だ。
社協の人いわく。
「帰ったら、懐古サロンをやっているところもあるので、懐かしい歌が
あるかも知れない。あったら次回持って来ます」
そんなこんなで昔話に花が咲く。
「脳トレもやりましょう」
寿司ねたで、ビンゴゲームを考えた。
ここへ来る人は元気で、それなりに頭もしっかりしている。
しかし今日は天気の加減か、私の頭は冴えなかった。
元気だね、とみんなから褒められて、いい調子になっていたら怪我を
したと言う彼女は、今日は卓球の球拾いをしていた。卓球同好会の人だけど。
「歳がいもなく、無理は駄目だよ」
家に籠るのも駄目だし、張りきり過ぎるのも駄目。
ああ、こんな年頃は切ないなあ。
「みんなのお蔭で 何とか ありがとう」kiso9.jpg

快晴

雲がとれて快晴になった。
ふとん干して、良かった。
私のふとんにはラッキーの匂いや、いびきがしみ込んでいる。
ふとんの中で、ラッキーは横長に寝る。
私は気が付いたら、マットからはみ出している。
庇を貸して、家を乗っ取られた状態だ。

今日はのんびりする日。
遊んでおきながら、遊び疲れて、いちにち休養する。

いろいろあります。
思い通りにならないこと。
心配事もあとを絶たない。
向かいの奥さんが、一昨夜救急車で病院へ行った。
まだ帰宅した様子はない。
「腰が痛くてね!」それでも腰をさすりながら・・歩く練習をしていた。
足が動かなくなると、全身が弱ってしまう。
膝の手術をした従姉妹はどうしているだろう?
リハビリに精出しているか?
見舞いに行くには遠すぎる。
いい天気なので、歩いて買い物に行く。
ラッキーとの散歩も入れて、11000歩、歩いていた。
足は元気だが、頭の中はからっぽ。
横になる時間を努力で少なくしているのだが・・困った。
夕方、大根の抜き菜(間引き)のおしたしをした。
柿を入れたら、彩よくおいしかった。
kiso8.jpg
「男ごころと 秋の空 ありがとう」・・・テレビで予報士さん曰く



コスモスに囲まれて

kiso4.jpg
私は花になる。
今年は何故かコスモスに出会えなかった。
写真を一枚も撮れなかった。
今日はコスモスに囲まれて、花になった。

快晴に恵まれて「花の推進委員会」からバス旅行に行った。
花ボラのNさんから、その話を随分前に聞いていた。
体調を伺いながら、快晴なのでヨシッと出かけた。
今朝の室温は19度で、それ程寒くはなかったが、カイロを肌身につけた。
市役所10時集合、10分に出発。
一路「木曽三川公園」へ向かった。
なんてことはない。
1時間で着いた。
そしてコスモスは満開。
色とりどりの、八重咲きのコスモスやレモン色コスモスが満開だった。
季節がいいので、幼稚園や小学生の遠足が多かった。
芝生の上で、お弁当を広げる嬉しそうな園児が可愛い。
こちらはコンビニで買ったサンドイッチとお茶。
チーズやチョコの差し入れがあってしあわせ。
「輪中」の説明を聞きながら、見学する。
少し高い位置に「水や」もあって、川の水があふれた時には、その水やへ移動するらしい。
ここは大きな川(木曽川・長良川・揖斐川)に挟まれたところ。
大水が出る度に大騒動だったらしい。
そこで幕府の命令によって、薩摩藩が3本の川をなんとかしたらしい。
上流で大雨が降っても、今は大丈夫らしい。

コスモスを堪能して、予定より1時間早い帰りになった。
「1時間も早くなって、困ったわ」
「コーヒーでも飲みましょか?」
そして大きな喫茶店へ行った。
そこで7人、また喋った。
「騙されないようにしようね!」
みんな後期高齢者だった。
月曜日に認知症テストを受けるという人、頑張ってね!
今夜はコスモスの夢を見るでしょう!

追記を表示

雲ばかり。
太陽を拝めたのは、ほんのひととき。
今朝の室温は18度。
寒かった。
そのまま気温もそんなに上昇せず、これが秋なのか?

仲間4人の「お喋り会」に行った。
いつものボランティアの接待係の人達。
私の友達は今日はパンを100個焼いたと言う。
「今日のパンはおいしいですよ、上にラ・フランスが乗っていますから
おいしいですよ」受付嬢が説明してくれた。
成程、焼いたラ・フランスは初めて食べたが、おいしかった。
市民館はお喋り会参加の人達で大賑わいだった。
11時過ぎにさよならして、また来月を約束する。
雨模様の午後、太陽から元気を貰えない。
小学?年生がどこへ行ったのだろう?
バスが田圃に止まっていた。
学校支援の草刈隊が、校舎周りの草刈りをやってくれて
きれいさっぱりしていた。
「うすら寒い日 ありがとう」kome2.jpg



Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード