FC2ブログ

Latest Entries

残暑

まだまだ暑い。
日中の気温は31度を越す暑さ。
今日こそは・・と、ラッキーを美容院へ連れて行った。

「まるでライオンのようだ」と笑っていたが、笑えなくなった。
ライオンの眼に伸びた毛がかむって、見えない。
これでは可愛さがゼロだ。
ヨークの長所は、可愛い眼にある。
思い切り、切って貰った。
バリカンでカットしたのだろう。
平均に長かったライオン丸の毛は、はだか同然になっていた。
この暑い年によくぞ我慢してくれたものだ。
私が犬用のバリカンで背中だけ削った。
生肌が見えるほど、削った。
自宅でやった事がすぐにばれた。
美容院のお姉さんふたりは、余程犬が好きなのだろう。
うまく手なづけて、上手に綺麗に仕上げる。
出来上がって、帰る段になって・・・ラッキーはお姉さんを慕って別れを
惜しんだ。
(あ~あ、大事にしているつもりでも、ラッキーにとっては私は何だろう?)
なんだか情けないような?
そしてまたラッキーとの日々が始まる。
「さっぱり しました ありがとう」nekoja5.jpg


スポンサーサイト

敬老の日

敬老される年齢になった。
あまり喜ばしいことではないが、差し出されたものは頂く。
自治会からは商品券と、菓子折り。
指定されたお店でのみ買える。
お菓子は何日もかけないと食べきれないほど多い。。
消費期限は?
昨夜から準備していた「日章旗」をまず揚げる。
ほどよい風にはためく。

今日も蒸し暑かった。
それでもせっせと洗濯機をこき使って・・・洗濯物を干す。
風があってほどよいお照りがあって、よく乾いた。
しかし湿度が高いので、すぐに湿っぽくなる。
日々変わらぬ生活をしているが、あっちが不調だったり気分が冴えなかったりだ。
午後3時、散歩の時間。
時々小学校で出会う父子が居た。
自転車の練習中らしい。
お父さんが、乗り方を教えている。
そんな光景を犬とほほえましく眺めていた。
お父さんが私の姿をみつけて、子供たちに言った。
「こんにちわは?」
男の子と女の子が口を揃えるように「こんにちわ~」
「こんにちわ」
私も返したが、しまった! 年寄りの私が先に言えばよかった「こんにちわ」を。
大人と子供を繋ぐ「挨拶」は、大人が率先した方がいいな。
気持ちいい。
くろべえに挨拶して花壇の花を見て・・帰宅した。
「もじもじしないで 元気に ありがとう」yukumo3.jpg





蒸す

日曜日の朝、朝ドラはない。
それなのに「わんわん、時間だよ」と、8時前になると教えてくれる。
「今日はお休み」
ラッキーには日曜日も月曜日もない。
しかし時刻をちゃんと覚えて居るのには感心する。
別に教えたわけではない。
今朝は晴れを予想して、洗濯機を2度回した。
湿っぽい衣類はよく乾いた。
午後には真夏日の太陽がお出ましになって・・暑かった~。
足の衰えは早い。
酷暑日続きで歩かなかったぶん、随分衰えた。

午後はボンジョルノへ行った。
いつも気持ちよく迎えてくれる。
いつもお世話をかけて申し訳ないと思いながらも、お喋りに行く。
「今日は勉強会をやります」
リーダーが仕入れた話をパソコンに打ち込んで、コピーしていた。
「これは長寿医療センターの先生が話されたことです」
そう前置きして「健康長寿」にはどうすればいいのか、かいつまんで話した。
なかなか細かい指示があったが、出来ることを楽しく続けるのがコツのようだ。
たとえば「一日8000歩」「スクワットを1時間」
「これって何歳の人が対象なんですか?」
「後期高齢者には少し、厳しすぎるわ」
「明日が敬老の日で、85歳以上の人には、一万円のお小遣いなんですって!」
「私達はあと何年後?」
そんな会話が弾む。
それにしても、午後になって太陽は出て・・蒸して・・・暑かった。
「夏が 戻った ありがとう」kei1.jpg

降り続く

「今日でもう何日降り続いているのだろう?」
洗濯物の山。
鬱積したストレス。
太陽さんや~い。

15日は、氏神様のお参りの日。
私の前を中年のご夫婦が、手を合せている。
私は空っぽになった「願い事」で「お見守り下さい」
最後の最後は、とどのつまり「祈る」ことしか無い。
「おお、見守っているからな、元気出せ!」とは、言わないか?
薄暗い景色で見えにくい眼で、どこも灰色に見える。
スーパーの中は明るくて、活気がある。
それにしても野菜も魚も高くなった。
見知らぬ顔がたくさんあっても、みんな他人。
今日はお米を買ったので、帰りは自転車を押して帰る。
帰宅したら、フーフーだ。
午後はテレビ見ながら、横になる。
横の世界はあまりよくないらしいが・・
「めざせ!健康長寿」
「健やかに 老いるには」
やっぱり努力しないと、めざせないようだ。
「老い」はすべての人に訪れる。
17日は「敬老の日」だ。
私は太陽が欲しい!
「雨降りは 夜が早い kibana4.jpg
ありがとう」   小学校のポーチュラカ

遊びをせんとや生まれけん

今日も雨。
嘆いても降るものは降る。
予定通り美容院へ行く。
「しばらりぶりだね、2ヶ月ぶりだから、2センチ伸びているはずよ」
そう言いながら、美容師の先生は軽やかに鋏を入れる。
今日はカットだけして貰った。
みるみるうちに、白髪の頭はすっきりした。
あまりの暑さと倦怠感で行けなかった。
今日は雨で涼しかった。
美容院から帰宅して、一服して買い物に歩いた。
花を2束買った。白百合だ、香りがいい。
買い物だけで、疲れる。
午後は知らぬ間に寝ている。
そして午後3時にはラッキーと散歩に歩く。
すこし長く歩いたので、今日の歩数は一万ぽ近い。
夜、同級生に電話をかけた。
去年ガンの手術をして、体調はいいのだが・・時々検査を受けている。
具合が悪いのかなとちょっと心配だったが、それは稀有に終わった。
同い年ながら、彼女のバイタリティに飛んだ生き様は凄い。
10月には「芋炊き会」、おまつり。
11月には東京での同級会。
「元気で一緒に行きましょうね!」
まるで健康そのもの。
健康は心がけ次第だと、感心する。
楽しい事をいっぱいすれば、心イコール健康につながるようだ。
「もう抗がん剤はしません!」と、断ったそうだ。
なんと心の強い人だろう。
爪のあかを煎じて、飲んでみたい。
「インスタ? 意味不明 ありがとう」siro2.jpg

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード